Home > 2007年12月

2007年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

みなみけ 第13話「恋のからまわり」

みなさんこんばんは。最後までヲタネタで突っ走ると言ったでしょう。今年最後の感想記事行きますよ。


クリスマスに全話うpやった人がまたやってくれた。今回は時期が時期だけに長持ちする…のか…?
元旦3:30頃に全部消されたと思われます。但しこの時期にMADが出て独り勝ちしてたり、おかわりがあったりして再うpは止まる気配がないどころか勢い付いている感もあるので、諦めずにどうぞ。

最終回とはいえ、まだまだ続く…そんな今回をどう締めるか気になりましたが…締めるどころかわざと徹底的にカオスにして終わらせやがったw
二宮君が結果的にああなってるということは…次女…なんという隠喩オチwwwひどすぎるwww
しかし視聴者期待のネタが次から次へ出てくるあたりスタッフ空気読めすぎとしか言えないw

高級ジュースはやっぱりアレでしたか…テレ東規制を如何にヘリクツ捏ねて切り抜けるのかもこの作品の醍醐味の一つでしたが、今回はそれを生かすのがまた上手かった…三女の暴走が最高w
終わりの方の提供バックをスケブのパクリにさせてしまうとかもうww

前半の着替えのパートで、↑の動画では4:18のカット…脱いだ後の服、きちんと畳んであるやつのと、脱ぎ散らかしてるのとがあるんですよ…
これ着替え前のシーンと比較するとわかるんですが、実は畳んであるほうがマコトの服で、散らかってる方がトウマの服なんですよね…マコちゃんはもう既に中身まで侵食されちゃってるんでしょうか…w

さて、来週から2期が始まりますが…早速キャラデザ変更でニコニコも大荒れですね。「目が死んでる」「エロゲっぽい」って意見が多いような。
確かに1期のキャラデザはとてもシンプル且つ表情が際立っていて、色もほどよく落ち着いていて、良い意味で一線を画していると思う…モロにおかわりと真逆ですよね…
とはいえ公式HPの絵に比べたら随分進化してますよ…描く人がキャラのイメージを掴めてるかどうかは、時系列順に見ていくと絵にものすごく影響していることが簡単に見えるので、見てみることをおすすめします。こういう例ってなかなかないし。
1期でキャラが掴めてないかなーと感じた絵は…OPの最後の絵があるじゃないですか。あれよく見ると表情がちゃんと入りきってない気がしてきますよ…

あと、三女の髪の配色が原作の設定に戻ったことは…
というか、1期が色を変えたのはともかく、長女と三女を同じ色にしちゃったのがトラブルの元凶ですよね…
これについてもあくまで俺は1期派ですが、1期のコメントに「次女だけ何で色違うんだ?血が繋がってないとかか…?」とか言われる例がすごく多かったので、変にややこしくしてしまったのはまずいのかなぁという気もする。

実は原作はかなり作風が不安定らしく、絵が1巻と4巻で別物になっているとのこと。原作からのファンは「絵が変わる程度でうるさいなぁ」と、非常に冷静に構えている模様…
よそでは原作厨とか作画厨とかの随分保守的な風潮の中で、みなみけは基本的に異質だったんだなと思わされた。変わることを拒まない…だから1期は「絵をコトバにする」という大勝負に出られたんだ、とも。
この点はアニメからの新参も是非見習わなければ。

おかわりでスタッフが変わることは確定。声優が変わらないことも確定。音響監督が変わらないことも確定。
サントラは…どうなるんだ…?
みなみけのBGMはとても好きだから気になる…

要は、とにかく1期が頑張りすぎてとばっちり喰らってるだけだと今は思ってるんで、来年どうなってるか期待してますよ。あ、「過度な期待はしないでください」だっけ。
エンディングの中にこんなコメントがありました…「期待されてなかった童夢がここまでやったんだから、アスリードもきっと俺たちを良い意味で裏切ってくれる」と…

さて、おかわりはどう料理する。

電波と超音波は紙一重

今年も残すところあと3日となりました。皆さん元気にしておられますでしょうか。「暇すぎる」と言っていた矢蔭さんとこもWaqさんとこも更新が無くておっかしいなーと思って、昨日携帯からアクセスしたら、どこのブログも件名だけ出て本文が表示されない状態になってまして…結局ただのシステムトラブルだったみたいですけどね。
一般的には帰省とかいろいろあって忙しいんでしょうが、うちは今年は特にそういう予定ないんで。

【声優】金田朋子、人間には聞き取れない声を発している事が発覚
最後の最後までヲタネタで粘りますよ。芸スポ速報+板で現在年忘れ西野祭の真っ最中ですが、敢えて無視。
中毒性の高い声といえば、やたらとツンデレ役の多い釘宮理恵さんの声の中毒性の高さを揶揄して「釘宮病」なんて言葉があったりしますが、こちら金田朋子さんの場合は「金朋地獄」というのがあります。また、あまりのロリ声とリアル暴走っぷりを揶揄して「34歳児」などと言われたり…w
最近ここに書いた中でもMyself;Yourselfで加工なしの早送り音声芸を披露したり、スケッチブックで猫をやったりしてましたが…うん、書くだけ無駄ですね。聞いてしまったら確実かつ完全に覚えてる、聞いてなかったら覚えてないってだけだしw
一般人が耳にしている可能性がありそうなものでいえば…テレ朝で土曜23:00からやってるニュース「SmaStation」の「CMまで5秒前♪」の声がこの人らしいですよ。

とにかく一度聞いたら色んな意味で忘れられない、そんな声をお持ちの方ですが…今回のニュースは、実はその声に何と超音波が紛れ込んでいたというもの。
実際我々が手にする音源は、音楽CDですら可聴帯域の20-20,000Hz以外はカットされているので、あまり関係ないといえば関係ないんですが…肉声で超音波を出せるとは、もはや人間ではないwww
ちなみにフォーマットとして超音波部分も録音可能にしたのがSACDです。一見普通のCDでも、たまにSACDハイブリッドといって両方のデータが記録されているものもあるんですよ。
PS3が「実はAV機器としてはお買い得」といわれるのは、ブルーレイディスク再生の他にSACDが再生できる機能もついてるからだったりするんですねー


それを聞いたスレの反応が「あぁ、やっぱそれぐらいのことはあるよな…」的反応なのが余計に笑えますがw
まぁ確かに色んな意味ですごい人ですが。
あなたも逝ってみます?

もう一本。
【楽天】 楽天ブックス、値段を間違った商品の差額を振り込み請求 - 痛いニュース
はいはい楽天楽天…
>540 おかいものさん 2007/12/28(金) 18:45:44
>商品名 : Bamboo blade 1~6 セット
ま た バ ン ブ レ か

漫画最萌、あんこ、Winnyに続き…もはや神が憑いているとしか説明できないw
前の3つだけならムリヤリ工作と言い切れたが…今回のはさすがにないでしょうw

肝心のニュースの中身もかなりひどいですがね…さすが楽天と言った感じ。「売買取引は双方の同意が必要」という基礎から崩しかねない…

スケッチブック ~full color's~ Page.13「ひとりぼっちの美術部」

珍しく残ってる。何も言わずにとりあえず保存してほしい

もしかしたら全部残ってるかも?

毎回が最終回どころか、アバンだけでいきなり~Fin~とかコメントに書かれてきたスケッチブック、名残惜しいですが今回が本当の最終回です。
いざ本当に終わるとなるとコメントが大変なことに…

何回か飛ばしたりしてましたが、軽視してたわけではありませんよ…単にネタがなくて書けなかっただけでw

今回はもう出来る限りのことをやった回でしたね。但しあくまで人間パートでw
EDで新キャラ登場するとか…w

エンドカードは驚きでしたね本当に。すでに決まっていて、同じ会社、同じスタッフだからこそ成せる業でした。DVDに収録されないのは勿体ない…
しかしあの空間は一体どこなんでしょうかね…最低でも時空が歪んでいることになりますがw
その割に画としては全く違和感がないのが凄い…


前回の12話でいつもと違う場所が多かったので、舞台訪問Part3。やっぱりロケハンが徹底してるなと思わされる。

最終回だから総評的なコトをやったほうがいいですよね。

四コマ漫画のアニメ化自体は今年だけでも1月期のひだまりスケッチ、4月期のらきすた、7月期のぽてまよ(空の中の人はぽてまよと同じ)、と何気に結構な数が出ています。
その中でスケッチブックがどういう方向を目指すのかは読めませんでした…原作が萌えどころか性的なモノを一切感じさせない作りで、徹底的に淡々としたギャグが売り。テーマというテーマが一切ない。まずアニメにできるのかどうかとすら…
スタッフがARIAのスタッフという事実に気をとられて「自分の色をつけすぎている」としてしまいがちですが、目指した方向は基本的に原作を大事にしていたと思います。とにかく個性の強いキャラクターが集う美術部という「いつもの場所」。みんなも主人公もズレてて、仲間も自分もそれを受け入れている不思議な構図。つながりとまではいえなくとも、なんとなく混ざり合っている。
元々安定した軸をもたない原作から、「いつもの場所」という安定した軸を見いだしたアニメ版は何気に凄い仕事をしたんじゃないかと思います。一見雰囲気はARIAと似てるようで、やってることは反対だったりする。
続き、というか、また見たい。ですね。そう思わせてくれる作品でした。

来週再来週のこの時間は

癒しアニメの金字塔が、遂にニコニコ時代に舞い降りる。

バンブーブレード 第十三話「先生たちと生徒たち」

今回ばかりはどっちを先にとるか迷いましたがいつも通りで。
原作7巻とファンブック7.5が発売ですね。だからまだ3巻までしか読んでないんだって…手元に6巻まで揃えてあるけど…
7.5のほうの売り切れ報告が多いから不安…


みなみけとは違い、1日違いで次週お休みですw

次鋒にミヤミヤが当たってあんなことになったわけですが、あの伏線はどこから張ってあるものだったんでしょうか…
遡るとコジローVSDQNまで行くんですか?作者の頭はどうなってるんだwwww

今回は今までで一番まともに剣道を意識したストーリーでした。メイとか随分ロリ臭いキャラが出てきてまともに話が進行するかかなり不安だったんですが、完っ全に杞憂でしたわ。今年をしめくくるにはイイ回だった。
まさにハヤシカッコイイでしたが、七段って一体どれぐらいのモノなのか、わかる人がいたら教えてほしいところ・・・

そろそろ流出騒動の影響が出てくる頃、絵の感じがいつもと微妙に違いますが多分崩壊ではありません。何故か顔のパーツがOPに近いw

あと壊れたミヤミヤが原作の絵柄そっくりだった…
ミヤミヤといえば、レナの鼻血がちゃんと色使い分けてるのには吹きましたよ…あれはアニメじゃないとできないw
予告で規制(みなみけの次男考えたらありえないが)かと思ったんですが、ネタになってたなんてw

MADリンク…にあたるのかよくわかんないんですが

純粋に載せたかったわけじゃない。
昨夜のバンブレの放送時間は2:00-、裏ではフジテレビで1:00から明石家サンタ(2時間)がやってたんですよ…ニコニコでも「さんま見てたんできますた」って人結構いたんです。
その番組の景品の中にマックカード2年分があって…あのドナルドが生でスタジオ出演してたとのことw
ニコニコのドナルドブームへはこちらからどうぞ…w

リンク

まさかの追記、いや別エントリ。

普通に入れ忘れてたので。
「ファンタが全部アルコール」という的確なツッコミに吹いたw
これは…一応素材勝ちシリーズかなぁ…でもシンクロも伊達じゃないぞw

で、入れ忘れなら普通に追記すればいいところを何やったのかってぇと

Continue reading

みなみけ 第12話「クリスマスとかイブとか」

※何と現在、全話視聴できるようです。早く落としましょう。
実はStage6の方がカンタンに見つかるかもしれない。


「…何勘違いしてるんだ?
まだ
キャベツ一杯目のバトルフェイズは終了してないZE!!

速攻魔法発動!オーミソカーーソウル!!


…すいません。ネタが古いですね。
本当に素で勘違いしていたんですが、上記のリンクの通り、みなみけは大晦日のAM2:00に放送決行するようです。つまり今週は童夢版の最終回ではなかったと。
昨日efのリンクを張ったのも、今日のみなみけ明日のスケブと、スムーズな流れで最終回コンボを決めてしまおうと画策していたのが少なからず影響していたのですが…これはひどいwww


今週も直前にランキングに食い込むMADに感謝。しかし肝心のファンタが出てこないw
三女は劇中で何回か炭酸飲料を飲んでるはずなんですが…セリフだけだったっけ?

第3位:将軍のチート級ド迫力
第2位:黒ひげ先生の異常シンクロ
第1位:昼メロ先生の発想が病気w

脱線します。

素材勝ちシリーズ。絵がシンクロするが、逆に言えばテンポがあまり合わない


京アニシリーズ。鶴屋さんと智代の予想通りが激しいw


昼メロ先生が強いシリーズw
オチの強度では最強だな…


なんつーか、例外w

↓以下本題

Continue reading

寝耳に水を差す rev8

水平線の上は水を差される方。

これは良かった。真剣に見てなかったのに。もし字幕切ってたら泣いてたかもしれない。

1クールモノはそろそろ最終回をやった、またはやる頃ですね。
シャフト制作にも関わらずあまりの取っつきにくさ、加えて原作がエロゲという都合によりここで取り上げるのを断念したefも昨日最終回でした。いつもなら既に消されてるはずのようですが…残ってるので是非どうぞ…といっても、取っつきにくいもので最終回だけってのはw

というわけで

こんなものを用意していたうp主を発見。
アニメのefは平行で原作シナリオを進める作りだったので、分解するとこっちの通称「千尋編」ともう一つの話があるのですが、そのもう一つの方の内容がとにかく受けの悪い寝取られ話通称NTRなんですよ…
切らずに見ていた視聴者のほとんどが千尋編だけを楽しみに見ていたようなので、消される前にNicoPlayer使って落として、水入らずでお楽しみください。
千尋編はNTRなどとは無縁、ワケありの純愛です。主人公の男の子がいい人なので余計に人気が出ている模様。
主人公といえば、兄弟を失った原作マイユアが悲惨なことになってたな…
スタッフも空気読んだのか、最終回も前回も千尋編だけでぶっ通しだしw

サブタイトルが2つ付いてますね…ひだまり最終回もそうでしたが
これは縦読みです。詳しくはWikipediaへ。放送終了したからサブタイリストOKなんだね
OPの映像で仕掛けたのはいつものシャフトだと思ったが、タイトルまで仕掛けてくるとは…また予想を超えられてしまった。

シャフトなのでエンドカード…なんですが、efでは予告に使ってます。

2:27-の蒼樹うめエンドカードは何気にすごい。時計が13時間。ちゃんと千尋編見て書いたんですね。


10月に40%バージョンを見たとき「あー…完成度凄いけど凄すぎていつ見られるかわからないな…」と思ってたんですが…とうとう完成しましたか。
先日の1000%(ryには元ネタの時点で敵うものではありませんが…コピーの正確さではこちらも呆れるレベルの精度。
鶴屋さんいいよいいよー。宮子のポジションなら不足はないだろうw
ミクル→ヒロさんの中の人コンボが熱い。

元ネタがシャフトなのにシャフトっぽくないなーとお思いの方…シャフトOPの中でも特に祭り上げられてるやつは尾石達也氏が担当しているものがほとんどですが、ひだまりのOPは大沼心氏(efの監督、絶望先生EDなど。尾石氏とは反対の萌え志向らしいw)がディレクターなので、あなたの勘は鋭い。

「M-1グランプリ2007」 サンドウィッチマンが敗者復活組から初優勝
見てなかったんですが…勝ちましたか。おめでとう。
エンタで見たとき「どうせまた意味不明のg…wwwwwwwwwwww」
だったので、いつか売れてほしいとは思っていましたが、まさかこんな表舞台中の表舞台で祭り上げられる日がくるとは…w
見とくんだった。


なぜか消されてないその2。ガンダムは終わらないんですが、土6なのでOPED変わります。
正直EDの方はもっと評価されるべきだよね。


水を差すサイドへようこそ。

実はefどころかキミキスも残ってるんですが…今日のニコニコは何かおかしいようです。タグ検索の更新が止まっているとか…
運営の動向を探るため毎日2chの削除報告スレをチェックしているのですが、

1ペタの人が投稿動画全削除。権利者の誤爆ならまだしも運営者削除というのが意味不明だが…
他の著作権侵害うpの巻き添え削除でもメッセージは違うはずだし…

こちらも運営者削除。

科学カテゴリの生みの親のこの動画もなぜか運営者削除。もう意味不明。

コメントに「JASRAC騒動を適当に分散させたいんじゃないか」と言ってる人がいましたが、血で血を洗う過ちとは正にこのことを言うんじゃないでしょうか…ユーザー何人いると思ってるんですかw
そもそもクリプトンを敵に回して口喧嘩してる時点で勝ち目ないですよ…w


番号が2桁のこの動画が今更権利者削除。

リーズナブル

SANWA SUPPLY JY-P61UBK USBゲームパッド
サンワサプライ
売り上げランキング: 338

Amazonのメールに73%OFFと書いてあったので掲載。何と840円。ただし、検索してもレビューが全っ然見当たらない。

PC用ジョイスティックでハズレを引くのがいやな人はXBOX360の有線コントローラが最強…でもAmazonのレビューでは評判が悪いなえーとですね、360のやつは有志の方が作ったX360Cというドライバがあらゆるカスタマイズを可能にする最強の必須アイテムなんです。それと、不評の十字キーもカンタンな改造によって一気に最強まで跳ね上がるとか。たぶんamazonの人はコレを知らない…

痛いニュース(ノ∀`):ゲームやアニメなどを趣味にする“ライトなオタク”が増えている
>>458「今はキモヲタ続けるためのランニングコストは回線代とHDD代だけだからいつの間にか超リーズナブルな趣味になった」
キモヲタってか正確にはアニヲタだけど確かに。まぁ元々地上波で流れてるもんだけど…
同じコストでも今やニコニコ垢持ってる人間にとっちゃ(興味の問題は別にして)ドラマ見るより深夜アニメ見る方がラクという始末。デジタル技術って恐ろしい…w
確かに俺もDVD買ったことないですからね…全部レンタル。個人的にサントラ好きだがそれも探せば案外けっこうある。それ以前にニコニコがあるし。
さすがに原作は買いますよ。ただ、この唯一のポリシーにしたって、今まで一般漫画以外の原作を買ったことがない(というかはまってない)ので、それについても微妙ですが…

自分について色々書いてみたが、まとまらなくなってしまったので後日書き直す。


メルト挙げてこれは出さないわけにはいかないので追加。通称「ジャスコ」と呼ばれる動画。聞けばわかる。
ここに降臨した神歌詞職人のせいで

が誕生w(アルトサックスでしまむら歌詞が消滅しがちなので張っておく)

書ける気がしないから書かないという選択

【スパルタ教育】 障害者をネタにして笑いを取る芸人出現…観客は大爆笑 - 痛いニュース
中身は全然覚えてないが、エンタに出てたとこ一回見たな…というか名前だけしか覚えてねぇw


カスラック祭りでうまいことまとまってないかなーと思って珍しく政治タブを開いてみたら、何か別の祭りになってた件。
動画の内容を簡単にまとめると、白バイとバスの衝突事故でバス運転手が捏造冤罪を着せられているというニュース特集。事故現場付近の道路は「訓練場」と呼ばれるなど、白バイの暴走が日常的に行われていたらしいが…
権利者削除で消されたのに、映像制作元の瀬戸内海放送(KSB)…って岡山の局かよ電突したら、「削除依頼は出していない」との返答が来て大騒動に発展。
全体ではちょっと長いので…Part3の4:00~が(レベル的に)逆転裁判っぽくて面白いかもw


「初音ミク、JASRAC登録」に対する公式見解 CloseBox and OpenPod
「初音ミク作家協会」が生まれるべきかも CloseBox and OpenPod
「みくみくにしてあげる」がJASRACに登録された件続き 覚え書きオブジイヤー
えええ!JASRAC登録についてクリプトンは知らなかった! 初音ミクみく
初音ミクJASRAC登録に騙されるな、あれは陽動作戦 fladdict.net blog

もはや手に負える気がしないので神々に頼る。初音ミクJASRAC騒動。
今は確かドワンゴ側が不審な動きをとった形跡があるとの情報が流れている段階だったか…

いつものことながらクリプトン側の対応がGJだなぁ。まぁ、別の騒ぎが起きてたりもするが、こっちは問題なさそう
ニコニコがありながら敢えて自前でピアプロを用意したのも、いずれこうなることを予見していたからなのだろうか…
メルトの作者はこの短期間で曲うpからmixi祭り、アンチ工作、そしてカスラック騒動と怒濤の荒波にもまれているわけで…精神的に一番きつそうだが頑張っているようでなにより。
配布zipに含まれていた作者自前の着うたが携帯で着うたにできなくて涙目な件。ファイルじゃなくて端末に規制がかかってるのがいけないんだが…
覚え書きオブジイヤーの中にあるIOSYSの事例が予想通り正統派で感動。やっぱり東方界隈は色んな意味でぶっちぎりの最先端だわ。今こそ彼らの力が必要な時だな。

Movements for Internet Active Users (MIAU) (日本語名「インターネット先進ユーザーの会」)
こんなのが出来てたんだ…ネットの最先端からの政策提言ですか。確かに役所に任せておくわけにはいかないからなぁw

スケッチブック~full color's~ Page.12「スケッチブックの日」

12話にしてまさかの新OPw
このスタッフは裏技「本編進行OP」がお家芸ですからね…どこかで出てくることは必然的だったかw
こっちもイイ曲ですね…街に行くエピソードには俄然合ってる。

Continue reading

バンブーブレード 第十二話「東の事情とメイの事情」

「前振り」を先にお読みください

Continue reading

前フリ

本来ならバンブレの感想書いて始めるところなんですが、そっちのほうでちょっと前振りが要ることが判明したために別記事から。

[開発ニュース] ソフトバンク対応、技術的に可能な事がバレる - ニコニコニュース
筑波大生が臨界突破実験に成功したというニュースから。ニコモバの変換鯖と再生アプリの機能を擬似的に再現したらしいです。
運営からも反応があり、「実はすぐ移植できる段階まで来ているのですが…」とのこと。
大人の事情…まぁあの値段でニコモバ使われたらSBが困るし、端末性能がウリのドコモが逃げられても困るし、仕方ないなw
技術的に不可能なauは…論外ですね…


明らかにハイクオリティなモノは荒れる。だから俺は前の記事で壮大にコケた。しかし、そうとわかっていても全く同じ地雷原を通ってしまう俺…なんかもう人として終わってるな。
ニコニコランキングをチェックするのを忘れていて、コレの存在を知ったのが今日…俺のアンテナも相当ガタが来てる。

というわけでメルトです。
オリジナル曲として今までにないクオリティを備えた曲だからなのか…ミクと歌ってみたと弾いてみたが全力で競演する前代未聞の祭りが発生し、週刊ランキングの1、3、4位を同じ曲で占領する異常事態。
同時に異常な量のアンチも発生してもはや意味不明。
ちなみに2位に食い込んでメルトの123を食い止めたのが「1000%MASTERSPARKING!」。あの質の動画に1位を取らせない時点でメルトは十分恐ろしいが、もしMASTER(ryがなかったら今より事態は悪化していたのは確実

何でアンチがここまで出るのか…
まともなコメの中に「ネタ曲じゃないから許せん」というのがあったのが気になった。
基本ヲタは全てにおいて「一般」の概念に逆らうからなのだろうか…
確かにこの曲モロに一般受け路線な感じだしな…よりにもよって詞のテーマが恋愛だし…

あるいはミクの持ち上げられっぷりへの不満が蓄積していたのか…しかし、メルトの場合既にミクの範疇を超えてしまっている気がする…

追加。

メルトと同じ作者の過去作品。
ここまで自然に喋らせるとは…普通にミクの使い方も上手だったんだですね…。

ミク関連で書きたいことは結構あるんですが、あくまでこれは前振りなんで、他のことについてはまた今度。

収まりをつけるために色んな事を後回しにしたが、どう見ても俺が悪いんだが…
何を言っても取り返しのつかないことがあるので、むやみにかき回すのはやめておきます。

普通なら「どうやって書き始めればいいんだろう」と悩むところなのに、新しい記事を既に書いてしまっているという…
自分がカオス過ぎてついていけない…

業務連絡

Googleのキャッシュ検索にURLを乱打して、失われたページ約300個中45個程度のデータを確保しました。
あと、最新記事から6-11個前の分のページがたまたまScrapbookに入っていたのでそれもありますかね…

個数より、全体に対する割合と、一個あたりの長さが違いすぎるわけで…

みなみけ 第12話「となりの南さん」

書きかけで一旦出しちゃったからこの記事も一応完成版にして上げておきます。
タイマーの設定を間違えてしまって…

Continue reading

個人連絡
hatenarss
これをDLして拡張子をlzhに変更。

URL番号でわかるとおり記事は全部消えていません。コメント・トラックバックのデータも全て残っています。ご安心を。
全て下書き状態に変更しただけですので。
さっき全体パスワードをかけてみたんですが、これだとコメント欄が使えず連絡が取れなくなってしまうので…このような形に。
下の記事は証拠として残しておきますね。

だから尾石の場所だけは譲らんとあれほど(ry

敢えて全力で釣られてみる


あのねぇ、予想はしてたんだけどね、これはないよ…
そりゃ確かに作者すごいとは思うんだけどさ、見る側の発言がさぁ…傲慢だよなぁ…。
オマージュという言葉の示すとおり、MAD文化は常にネタへのリスペクトで成り立つモノ。それを片方だけ持ち上げられては困りモノです。クオリティの話はさておき、一方的にネタを食いつぶしていい説明にはさすがになりませんよ。
ニコニコでコメントを書き込む人間は見る側ですが、同時に盛り立てる側でもあるでしょう…中でもあらゆる方向へのリミックスを日々経験している東方のファンなら、そこらへんきっとよく理解していると思ってたんですがね…結構残念。

まぁ、ここまで恐ろしいクオリティの再現MADは見たことも聞いたこともないから、仕方ないといえば仕方ないがw ここまで、というより、これ以上があり得ない
元ネタと比較するとき、絵のズレより音のズレのほうが気になるケースなんて…実際上の比較動画だって元より編集で少しずれてるくらいだし…


こちらがその動画。フレームレートも画質も凄すぎて、本気で元ネタが見劣りする始末。

1個目の後半が通常版なので元ネタ、と言えるのかな…2個目はMADですが、DVDの16話版の素材を使っていて、この中に1000%MASTERSPARKINGのラスト5秒程度の改変部分の元ネタが含まれているらしいのでリンク。要するにアレもあくまでオリジナルではないらしいんですよ。むしろオリジナルでやっちゃったほうが早そうなのにわざわざ他から持ってくるからこそ凄いんだが…

偉そうなこと言っておいてお前はシャフトに肩入れしてるだろーがと言われそうですが、あくまでこの動画とか東方とかその派生物諸々はマジですごいと思ってますからね?何か全っ然伝わってなさそうで怖い…
てか、そういえば東方の話振ったこと一度もなかったのか…ニコニコの正の側面を語る上で外すことは絶対にできないキーワードと常日頃から思っているのに…
まぁ、東方が何なのか説明しようとしても全然わからないんからなんですがね…少なくともシューティングゲームではないことは確か…

ひきずりセット

すいません、三食全部カレーですいません
まだ3杯分くらい残ってます
ついでに昨日のコーヒーもまだ残ってます

久々にJさんのリスト見に行ってみたら…最近すごい勢いでうpしてるようだが…


みなみけからのナイスパス。そうですか、これですか…いやいくらJでも無理だろwww

…すいません。やっぱこの人に不可能はないわ。ただ本家と見せ場が若干異なるようなw
バイオリンも弾いて高域ダブル責め…才能を二重に無駄遣いですよ。


ナイスパスのお礼に一本。
「ハッピー☆マテリアル」+「経験値上昇中☆」(+「いつだってLove&dream」+「恋速ジェット」)
ハピマテとみなみけOPは同じスタッフが作った曲と書いたが、互換性があることは知らなかったwww
残り2曲については聞いたことがないw
タグ「混ぜるな自然

ニコニコ動画が言い続けた「アンチ集合知」とは何だったのか - Attribute=51
「感情の共有」,「負荷との戦い」---ニコニコ動画の技術 - ITpro
Second Lifeとニコニコ動画の同期性、“後の祭り”と“いつでも祭り”
ニコ動で人気が出れば仕事で評価されなくてもいい - webdog
調査・考察系をいくつか。

どおりで

三者面談でした。
終わってから無意味にテンションが上がりすぎてどうしようもないんですが…午前中に眠いからって普段飲まないコーヒーをブラックで700mlも飲んだのがまずかったのか…
気を落ち着けるために、というか精神力を弱らせるために過去問をガリっとヤッてきました…むしろ逆効果だったわw
やむを得ずニコニコ見てようやく眠れそう。


投稿日時的には今更ですが、風林火山いよいよ今週でラストなので。3話までの素材でコレですよ…
妙に編集が上手いなと思ったら、「武力介入できないソレスタルビーイング」シリーズの作者さんでしたか…どおりで…


本日のアニメカテゴリ3位。シンクロが一貫してるのが本当に不思議でならないw
作者が毎回一番コメントが伸びる本編動画のうp職人だとタグについてるけど、何かコメント見ると違うような気が…ただ本編の人でも全然おかしくない画質+編集レベルというのは確かw
ちなみに作者=本編の人と確証がとれるのは

こんなのがあった。うーん…やっぱり同一人物かなぁ…

スケッチブック ~full color's~ page.11「風邪の日と、ねこねこpart3」

勢いでこっちもいっちゃえ

敢えてコメ数最大の動画じゃないものへリンク。どうやらエンコする際明るさを無理矢理上げたらしいのですが、異常に高画質に見えますw
システム的には1本の動画に同時に映し出せるコメントは最大1000迄なので、この動画では1000達してなくても合計すると現時点でも1503コメント見れることに。伸びてなくても安心ですね。

今回の演出は山本寛。らき☆すたをきっかけに京アニと縁を切った人。
バンブレの感想書き終えてから見たからタイミングよすぎてびっくりした
後半のテンポの良さがすげーわ…さすがヤマカン…

サブタイトルにもあるとおり、ねこねこときたら別方向で覚醒します。いつもの似非ARIAはどこへやらw
スケッチブックの原作は4コママンガですが、ねこねこ、というか「出張版」は普通のマンガになってるからこのように違いが生まれるんでしょう…ネタの密度が違う。
正直どっちが見たいかと言ったらねこねこスタイルのほうだよなぁ…というか、ARIA3期の枠でARIA→ARIA→ARIA→ねこねこ→AR(ry
というのが、それぞれの持ち味を最大限に発揮できる形のような…w

イイ感じに壊れていますが、回数たぶんあと2回だからねこねこはもうないか…

バンブーブレード 第十一話「アニメーションとドリーム」


アングルはやりすぎて体型変わってるし、鬼隠し編はいつのまにか北斗の拳になってるし、かもしてるし…ダン君はどこから突っ込めとw
とはいえ今回はまとめ甲斐のあるネタが来たわ…先にどうでもいいところを済ませておかなければ。

OPで映ってたひまわりの傘が遂に本編に出てきて不意をつかれたんですが、あれ何か重大なアイテムだったりするんですかね…
CDが既に出たのでOPとEDのフルサイズが聞けたんですが、OPのほうは2番の歌詞のサビが映像とシンクロするんですね…2クール目突入で歌詞入れ替えて完成版OP映像になるのかな…
絶望先生が最初から本気出してきたら忘れられそうで怖い…

偽東の声は…科学的に説明がつかない…

さて…アイキャッチからBパート、エンドカードまで豪快に掻っ攫っていったヤツの話をせずして何のための記事かということになってしまいますね…

Continue reading

みなみけ 第10話「おとこのこ×おんなのこ」 rev3

うわぁ、やっと中身の感想が書けるぞー
長女 三女 全員
一応sageをコマンドに入れておくこと。消えててもめげずに検索だ。何度も言うがみなみけの再うpと再コメは尋常じゃない。

今回はできれば事前に6話を見ておいてください…全編においてネタが6話につながるので。なくても画像つきの感想ブログで6話の感想見てもらえれば足りる。誰が書いても同じところを出すはずw
まぁ6話は普通に神回だから見ておいてくださいw

今回は神回です。6話超えました。
ただ、諸般の事情により代名詞が使えないんですが、どうしたらいいんでしょうか…話がものすごくややこしい…だからこそ神回なんだけどね…。
セリフ回しが異常に上手いというか、上手すぎて我々の思考を逸脱しているというか…

次女のクラス、5-2ですね。

さて、この期に及んで新キャラ登場ですよ…一応2クールのスケールあるからか余裕ですね。
欠けた季節を埋める最後の1ピース、その名は南 冬馬。こんな名前だけど女だよ。ごめんねネタバレして。でもこれ書かないと続き書けないんだ。
中の人は…なのはシリーズの主題歌(とフェイト役)でおなじみ、水樹奈々さんです…
先週「中の人、歌がうまいのが揃ってるねー」と書きましたが、こいつぁ…おそらく声優界最強の歌い手が来ちゃったんじゃないでしょうか…南家の条件は歌がうまいことなんですか?w

このシチュエーションだと次女が新世界の神になるという不思議。全ての始まりは彼女のいたずら。
じゃ、ここから盛大にネタバレしていくんで続きへ。

Continue reading

スケッチブック 第10話…のつもりで

テラ豚丼の件は結局何ともありませんでしたね…
というかKFCの件も含めて最近飛ばしすぎ。本当にすいません。


低画質ですが残ってる内にどうぞ。

1月からはこの枠にARIA3期が入ります。時間帯が隣のバンブレが2クールなので来期もほぼ同じリズムで楽しめるという…これはかなりすごい。
愛知では絶望先生2期→ARIA3期という色んな意味で振れ幅の大きいセットが成立するようですが…w

今日はMADだけでいいや。


狂気の優曇華院シリーズってほぼ絶対に作られるよな…とはいえまさかスケッチブックで作る人が出てくるとはwww
案外普通に面白いところがやばいw


MADといえば公式MAD。全部まとめて行きましょう。ラスト20秒に注目。
意外とここのスタッフも遊び心あるんだなぁとスケブで驚かされたもんだ…


時々作られる「原作を読んでみよう」系動画。
ARIAスタッフの原作のいじり方は割と豪快ですが、全体を通して違和感がぐっと抑えられてるのが持ち味。
まぁ逆にいうと、原作のポテンシャルを完全に引き出すというわけにはいかないんですがね…でも俺はむしろそれでこそいいと思ってしまうタイプ。


サントラです。割と目立ってる曲が出てきたのでリンク。

フライドとプライド

一回飛んだけどめげずに書き直すぜ

痛いニュース(ノ∀`):「ケン〇ッキーでゴキブリを揚げた」 mixiでバイトが告白→炎上
KFCがKentucky Fried Cockroachだった件。
テラ豚丼の件知ってて、わざわざ炎上経験の多いmixiに、顔出しで堂々と書いちゃうとか、ここまでくると釣りに見えるんですがw
「証拠が揃いすぎています!」と絶望先生も言ったことだしw

みなみけの感想書くと言ったのによく考えたら外堀しか書いてないじゃないかと思ったので、中身についてはWikipediaへ…あれ?どうなってるんだこれは?
ネタバレ回避しても書けそうだったから気づかなかった…
しかし、削除議論の内容明らかにおかしいだろ…作品の内容に関する記述が一切できなくなっちゃうって。
Wikipediaでは他にも「速報的な記事の編集」がNGだからサブタイトルリストは全放送終了まで張るなとか、意味不明な取り決めが多すぎる…外面は良いが、ノート見るとかなりの割合で辟易する…
登録ユーザーからの名無し投稿への見下し振りも相当目に余るものがあるし。
取り決めの正義と村意識を振り回して、ウィキペディアンは自己満足に浸ってるんじゃないかと言いたくなる。システム的には半保護やら削除やらに持ち込んだら一方的に勝ちというし…

どうにかならないかと思ってはてなツールバーをクリックしてみたら、ダイアリーで「英語版のページの方が使えるじゃないか」と書いてる人がいたので、いざ飛んでみたらさっきとは逆の意味で驚いた。
マジで簡潔にまとまってる。すばらしい。日本版のカオスを見た後だと感動モノ。
しかもサブタイトルリストが最新話+予告分まで書いてある。おまけに
This incomplete list is constantly being updated.(このリストは未完成のため、随時更新されます)
との但し書きまで。
同じWikipediaでも、向こうはかなり著作権にゆるいようで、画像がやたらと引用されている。ロゴや表紙の引用は当たり前、同じ原作者の今日の5の2の英語版ページでは、OVAのキャプ画像が載っている始末…
向こうでは新作のAnimeといえばファンサブ視聴…著作権アウトな状態が普通だからなのか、良い意味で実用志向。
日本版も著作権はともかく、こういった柔軟な思考は見習ってほしいところ。

…英語版ページをGoogle翻訳に任せてみたらとても悲惨なことになりましたがwwww
何かGoogleがものすごく余計なことをやらかしてるwwww

で、また中身が書けなかったんですが…もう諦めようw
MAD紹介で締めますよ。

まずはOPから。超人のリズム感を誇る伝説のクラッシャー使いが、壊し甲斐のありそうな良曲に早速目をつけたw
この人の作品はマジで外れがなさすぎて困る…出オチの危険度で選ぶなら聖少女クラッシャーか…
聖少女領域というか、ローゼンの神発生率は破壊的だよなぁと何度思わされたことか…


原作絵MAD。ニコニコ基準では神と言う以外に方法がないので以下略。


第一話だけでここまでできる。スロー映像があったので採用。中割の多さに驚いてください。

バンブーブレード 第十話「宮崎都の憂鬱と初大会」

カレーパンマン


こっそり追記にこっそり反応。ブラックラグーン2話を5分ほど見てみました。全体の雰囲気から予想してたけどレヴィかっけーwてかブラックラグーンが全体的にかっけぇーwキリノ=豊口さん=レヴィを覚えてて確認してなかったのは何かイメージ壊れそうで避けてたんだけど最近マイユアの先生=豊口さんということを確認して「あ、これの延長かな、それはそれで見てぇ」と思ったもんで…しかし豊口さんの地声がレヴィや先生の大人系声よりむしろキリノ寄りなのが気になるぞw

タイトルがハルヒかと思わせて、いざ始まってみると全然オマージュとかじゃなくて普通にミヤミヤが憂鬱だった件。
ってか相手がレナはさすがに憂鬱すぎるwww誰なら勝てるんだwww
コジローの首までかけた先週のアレをわざわざ伏線に使ってDNAパワーまで付加してますからね…原作者はミヤミヤを虐待しすぎだw

まぁそれに比例してミヤミヤの出番が量も種類も増えたので、ミヤミヤ派は期待して再生ゴー。
個人的にミヤミヤはタマちゃん相手だとブラックが自然に収まる感じが気になりますね…お互いどう思ってる(ということになってる)んだろう。

とりあえずダン君の恐ろしい強運10%くらい使って何とかしてあげてくれないですかねぇ…レナを押さえ込めそうなのは今のところ君だけだ…

コンビニバイトの話、1巻に収録されてたからもう永久に出てこないと思ってたんですが、ここで出してきましたか…脚本パワー炸裂ですね。オリジナルが楽しみになってきたぞ。

初大会っていきなり始まったなーと思ってたら、終わり方もいきなりすぎたwww
結局キリノの試合結果が不明なんですが…特殊スキル全開になってるからまぁいいや。
あ、そうそう、6巻表紙がタマちゃん(アップ)ってことは、次キリノ(アップ)だよな?そうだよなAmazon!!

BAMBOO BLADE 7

…誰?

さて、ようやく5人目が話に出てきましたよ。モブからギリギリ昇格ですよ。
5人目の話はこの間入手した初版5巻にグリーンのオビがくっついてまして、それから察するに5巻で勧誘話に入る程度らしいので、いよいよ原作完全消化が目前なんでしょうか。
少し調べてきたんですが、「予告の幼タマちゃんはごく最近の連載の回の内容のはず」という報告が…連携がうまくできていそうで何より。

みなみけ (一杯目)

関係ないけどちょっと追加。
[VOCALOID2情報] CV02「鏡音リン・レン」公開:メディアファージ事業部 ブログ
男(役)ボイスも搭載、お値段据え置きって。クリプトンのサービス精神はすげぇや…昨日のエントリーに入れたかった。
元にした人間は同じとはいえ、データ的には二人分の音声材料データが入ってるんですよ?数百MBという容量故にダウンロード販売を不可能にしている原因のデータを2倍にしちゃうんですよ?
ユーザー還元にもほどがあるw

同時にこちらも始動。
http://piapro.jp/
右上に「聞いて!見て!使って!認めて!を実現するCGMエンジン」とありますね。わかりやすいw
サイトもなかなか使いやすいデザインで。まだまだバージョンアップ予定らしいので期待。

さぁてと、珍しく予定通り書けるからテンション上げていくよー

とりあえず今回の本編。この週末は削除人が微妙にサボってたらしく、他にもいろんな動画が残ってるそうです。消されそうなジャンルをお求めの方はお早めに。
初めて見る人は、先に前半の回をどれでも1本見ればOK。いや、見なくてもOK。

とはいってももう9話ですからねぇ…俺がどう感じたかだけまず短めに。


質を感じるには、OPだけで十分。
「この物語は、南家三姉妹の日常を淡々と描くものです。」
最初にそう言いきってからOPが始まる。OP映像の顔のアップの連続からズームが引いて3人が同時に映った瞬間、これはすごい、と思った。
本当に宣言通り淡々と描いている。それぞれの個性を走るという動作「だけ」で鋭く表現しながら。

最初に言い切ったテーマを貫くように全てが出来ている。
キャラデザが淡々としている。出来る限りバランスを取ったデザインで程よくリアルに。だから動きが反対によく見える。
背景も淡々としている。フローリングや壁を効果的に写して、3Dのような違和感ゼロ空間。
音響も淡々。感情を込めすぎない冷たさが、フラットな展開を静かに補強する。

大暴れする幾人かのバカ。
視聴者の意識は、映像を用いて組み上げられた秩序をスライドさせながら三女にシンクロする。
「ツッこまなければ。」


…と、いう作品です。何やってるんだ俺…
とりあえず作ってる側のセンスはなかなか良いよなと思ってます。詳細は追記の中。

原作の桜場コハルという名前をかつてネットで見かけたことがあり、そのときの作品紹介が「今日の5の2」だったせいで、頭の中に「漫画家、青年誌、割とエロい、割とロリ」という最低なレッテルを張っていました…本当にごめんなさい。
ただ前評判で「え、テレ東かよ…」という意見がやたらと多かったので、もしかするとパンツに重点を置いているのかもしれない。いやきっとそうだ。ごめんなさい。

密かに伏線を張っておきましたが、OPが良曲です。CD売り上げ合計15000枚くらい行ったようです。元祖1位運動でおなじみ、ハッピー☆マテリアルを作った人達が制作したそうで、納得。
ボーカルが担当声優そのままですが…まず三女が茅原実里さんですよ…あの長門ですよ?混ぜて使うには勿体ないだろw
次女の井上麻里奈さん…絶望先生のキッチリですね。この人も絶望先生キャラソン集で一人だけ本気曲担当だったとか…
長女の佐藤利奈さんは…歌についてはよく知りませんでしたが、この二人と混じってわからないレベルだから上手に決まってます。未だにモブ扱いのバンブレのグリーンはこの人。

さて、何で感想を今まで一回も書かなかったか、でしたね。
以降かなり長いんで続きへ。

Continue reading

quality


今日のアニメカテゴリ1位。
みなみけが1位取ってくれると個人的にすごく嬉しいです。本編は削除されるので、こうしてMADに頼るしか手段は残されていませんが…
何で肩入れしてるのに今まで一切感想書いてないんだと言われそうですね…それについては明日、初感想と一緒に上げる予定で。

痛いニュース(ノ∀`):「らき☆すた」イベントで鷲宮神社にオタクが集結
もちろん叩くために持ってきた訳じゃないですよ。まぁ、いくら商工会主催イベントとはいえ地方は地方ですから、痛車とかは勘弁と思わなくもないですが
そんなことより>>156を見てください。本編見たことなくてもニコ厨なら十分理解できるから。

地方の商工会がこのクオリティ…凄まじいです。ネタを理解しすぎ。
更にものすごいのが>>283(>>741)。比率の順番が人気順
挙げ句の果てに転売厨一網打尽の「明日からも販売」
>>561によると企画にアニメの制作委員会が入ってるらしいですが、それにしたってここまで緻密な企画は…純粋にオフィシャルでやってもできないレベルですよ。
鷲宮、恐ろしい子…

対応のレベルが凄いといえばこんなのもありました
痛いニュース(ノ∀`):【DSレイトン教授】「攻略サイトは即刻削除をお願いいたします」
の、>>543のエロゲメーカー。驚異のサービス精神。
質と規模は、比例しません。

Home > 2007年12月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。