Home > 2007年07月

2007年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

グリーンダヨ

ネタがたまってますね。

昨日選挙がありましたが、こっちでは町内でお祭りやってました。
目と鼻の先にある公園で大音量の千葉踊りがずーっとかかってるわけですよ・・・
今度ばかりは予備校の自習室に遁走しようかとも考えましたが、なにせこの祭、食べ物が他の祭のと比べてやたらリーズナブルなんですよ・・・だからなんとなく行かないと損だと思ってしまうんですね・・・

meron


はい、メロン味。おいしかった。・・・実はレモン味が品切れしてたんだよな・・・

ekluma

eBANKの口座をずっと前に作ったはいいが、キャッシュカードが有料だったので、そのまま放置してたんですが、イーバンクマネーカードというのがしばらく前に発表されまして。
IC付VISAデビット・・・要するに月末を待たずに即引き落としするクレジットカードみたいなモノと、キャッシュカードの機能が一枚に揃ったカードです。これは無料で発行。VISA決済手数料の収入で儲ける気ですね

Amazonマーケットプレイスのために、既にスルガ銀行のSURUGA VISA デビットカードを持ってますが、イーバンクマネーカードはUCカードと提携して発行しているために、国内でシステムの決済エラーに遭う確率が激減するんだとか。

見ての通りメロン味バミューダグリーンです。アクアマリンと迷いましたが、「2つの機能を一体化」というテーマでデザインされているようなので、青+黄=緑になっていて伝わりやすい(?)バミューダに決定。実物は想像より色が透明っぽいけどイイですよ。

画像で「7/10申し込み→7/25到着」と携帯の画面に出てますが、カードの発送開始が7/23以降と公式に発表されていたので、今から作ったらそれなりに早く発行されると思います・・・予想ですが。

あれ、明日ゾンビか・・・絶望先生加筆する時間がないや・・・

フルヴォッコ

誰が、かは言うまでもありませんね。

Waqさんとこのコメントにこんなことを書いてましたが、実際のところ、えっと・・・防衛大臣が辞めてからだと、赤城農水相の事務所費問題、麻生外相のアルツハイマー発言、あとなんか他にありましたっけ・・・?

ポンポン出てくるから覚えてられないじゃねーかよ

とりあえず、ある意味俺の予想は外れたわけです(失笑

別に民主が何かイイコトやったわけでもなく、ザル年金法案やら、天下り防止の阻止やら、ロクな噂を聞いていませんが、それでも過半数越えですよ。小沢代表の宣言通りですよw過半数は言い過ぎだから今度ばかりは辞めるだろうと思ってたのにぃ

投票率は上がってないけど期日前投票が激増してる、というのはなかなか興味深い話ですね・・・今回は有権者の諦めが早かったのか・・・

千葉は全員新人候補で、民主、自民、民主でした。投票率今回も低い・・・申し訳ないorz

720296

何かさっきの記事があまりに無意味過ぎるので、絶望先生感想下書きで流します

OPの映像が遂に完成。かつての新房作品で炸裂したカオスな映像美が、絶望先生の和のデザインと、UHFに許されたエロティシズムを得て、再びけたたましい産声を上げてくれました。明日のチバテレビ放送で録画するのが早速待ち遠しい。
しかし…これ本当に次に放送出来るのか…PTAの動態視力が追いつかないことを祈るしかないレベルのエロさですよ。放送見終わってからニコニコでエロ削除に遭うか心配になってPC起動してダウンロードしたくらいですよ。しかもレズですよ。
この記事が読まれる頃もニコニコで生存してることを祈りつつ、記事タイトルにOPのURL入れました。削除されるとリンクボックス無効になるらしいので敢えてこうやります。

本編もエロ過ぎるんですよね…原作通りにやっているはずなのに、原作と画力が違いすぎるのか…原作だと全く同じことをやっても全然エロくならないのがしょぼくて自虐ネタになる感じなのにw

前回出したメールの子をあえて出し直して、キャラ紹介一気に済ませるのは予想外でした。原作読んでるのにw

予告スポットの映像と金曜ロードショーのパロディ、原作者の自作アニメが再び出てきたのは、この回が本当の意味でのスタート、第一回だと言いたいんでしょうか…ここまでは壮大な前フリに過ぎない、と…
HPの予告によると、次回はキャラ紹介が済んでいないと出来ない類のエピソードなので、第五回は名実共にいよいよ本調子の絶望先生が見られると思います。期待して待ってます。

混信ケーブル

ケーブルテレビ導入のおかげで今日ももうすぐ絶望先生@tvkが見れますが、このケーブルテレビ網で送信されている電波の中にアナログのNHK-BS1と2が入ってます。
NHKの集金部隊が煩いだけだと思ってましたが、今日初めてBSが役に立ちました。というか立ってます。

今日はストレイテナーの幕張メッセライブを放送してるんですよ。
最近はとりあえずニコニコで音楽を漁るような状態でしたからね…ダウンロードできる場合でもそうでない場合でも、気に入ったものをgigabeatに入れていくと、徐々にライブラリが逸般的なものになっていく始末…
クオリティが高いものが想像以上に多いからこそ、徐々に不安になっていくんですよ…一般的な感覚から際限なく遠ざかる気がして。

逆に言えば、テレビ局も音楽番組の出演交渉が上手くいかないなら、こういう枠買い取りに近い形の番組増やしてもいいと思うんですがね。
もうすでに手遅れかもしれませんが…
地デジとかで折角高精度ソースの伝達が出来るようになるなら、それに従った中身を求めたいってことです。現状では中身を考えると、デジタル化はBSだけで十分と思えますし。

あれ?結局俺は何が言いたかったんだ?

夏期講習古文読解、まさかのノーカットで完結。序盤に大量に撒いたネタを応用することで後半は突っ走れたようです。

Google先生に見抜けない物

YHWHの続きをWaqさんとこに書き込んできましたが、自分が書いたことがあまりにもおこがましくて、五分くらいEnterキー押すの躊躇いましたよ・・・。
横から見ている人には絶対にネタバレしないように、俺の言葉ではググっても絶対に答えに辿り着けないようにと細心の注意を払って言葉を選んだつもりでしたが・・・やりすぎて本人にすら伝わらないw
これでは本末転倒もいいところ・・・明らかに迷惑です。まぁ普段の俺の粘着コメントからして迷惑ですがw


夏期講習古文読解、何故か前回の分を最初からやり直して、今回の分が3行くらいしか終わってないんですが・・・というか、設問に一つも手が着いてないんですがwww
後二日ですが本当に終わるのか・・・細かい解説がわかりやすいし面白いし有り難いのですが、ものすごく不安だ・・・。

ZOMBIE-LOAN PAYMENT.4「蝶の羽音」

Waqさんとこでネクロフィリアなんて書いてしまいましたが(今更ごめん)、ググって見たら、子供は母親が寝てる姿を見てネクロ(ryになるみたいなことが書いてあったような・・・全国のお母さん、意地でも先に寝ちゃダメですよ・・・取り返しの付かないことになっても知りませんからね。

って、ここを見てる子持ちっていたっけ・・・

・・・あ。

(以下略)


さっさと本題いくぞ本題。

いやー今回は普通に面白かったわー
デフォルメのままで会話展開してくれるのは何となく嬉しいっす。

原作をアニメ第二回の分までしか読んでないと書いたけど、そこまでに出てきたキャラの分だけWikipediaで調べてあったりするので、今回の「手に関する説明」は既読扱いでw 何て身勝手な俺・・・

にしても、Waqブログのタイトル解明クイズで調べたネタにまさかZOMBIE-LOANで出くわすとは・・・とはいってもあのクイズ途中で寝てから調べてないんだwすまないw

とりあえずYHWHとだけ書いておきますが、これで正解をかすってたりするんでしょうか・・・

でも折角そんな知的ネタ出したのに、背景に日本語でネタ解説入れてちゃダメだぞスタッフ。音声で伝わるなら、絵では雰囲気出せればOKなんだからちゃんと本物の文字使いなさい。読めなくてもいいじゃん。

でも予告にヨミさん出てたから全て許す。
意外と出番多いじゃねーかw

ファラオの導き

J氏の歌う組曲「ニコニコ動画」が聞ける日が来るとは・・・。勢い余って保存&MP3もダウンロードしてしまった。
シークバーでどこをクリックしても全部聞かせどころなのは凄い・・・。声量&音域の凄さを遺憾なく発揮してます。最高。

そんな実力派J氏の作品の中でも最もマイワールドが炸裂してて個人的に気に入ってるのが、これです

あの原曲が、Jワールドではこんな熱い曲に・・・。この曲で鳥肌立つことになるとは思いもよりませんでした。


夏期講習が始まりました。まぁ、すでに一講座終わってたりするんですがね・・・。
今日は通常授業で古文(文法メイン)担当の先生に薦められた「古文読解」を受けてきました。人が少なかった割に、情報量が多く好感触。情報量が多すぎたせいで解説が全く終わってないけどw

帰りにどうしてもモナ王が食べたくなり、駅前のパルコ地下の食品売り場・・・というかスーパーに寄って買ったあと、駅のホームでこの時踊ってた人と遭遇、近況報告。世界史の偏差値が爆発的に伸びてるそうでうらやましい。

↑の記事に「うちの学校、侮れない」と書いてあったのを見て思い出したんですが、(多分2年生の時の)体育祭にBGMで魔法少女リリカルなのはA'sのOPがかかっていたことに最近気づいてしまった・・・。
この分だとおそらく放送委員会がもっと色々やってたんだろうな・・・。あのときニコニコがあれば・・・。

さよなら絶望先生 第三話「その国を飛び越して来い」

主役の絶望先生こと糸色望役を担当している声優の神谷浩史さんは、去年交通事故に遭い心肺停止、事故の衝撃で肺が潰れ、命があっても復帰は危ういとまで言われたそうですが、見事に回復され、毎週元気に絶望してくれています。
先生の「死んだらどうする!」にやたらと力が入っていたのには、本人の事情もあるのでしょうか。
(やたら元気に回復しているのを見ると、某所で「融資」でも受けたんじゃないかとも書いてしまいたくなりますが…)

今日は前半の黒板が鬱陶しい、画面がずっと同じ、なんだかテンポが微妙かもしれない…と思ったあなた、実は前半にはものすごく壮大なネタが仕込まれているんです。この不快感はそのネタの弊害が出まくった結果です。普通に見ても絶対にわからないので、さよなら絶望先生元ネタWikiを見てください。見ればこの回の評価が180°変わるはず。

色が黒いほうの新キャラ、通称「マ太郎」は、原作でもさりげなく激ヤバ発言を担当することが多いキャラで…予想はしてましたが今回TVでは流せないセリフが随分ありましたw
原作のマ太郎は訴訟モノです…一応初登場回は第一巻の第9話ですが、前回の記事に書いた加賀愛の登場回でも…。

あと、時かけ見逃した俺を更に絶望させないでくださいorz
過度にタイムリーなネタが…逆に制作スケジュールは無事なのか心配になる…

最後のアレはLevel42で検索。

今回のファンサブ泣かせは…あ、今回は大丈夫かw

ZOMBIE-LOAN PAYMENT.3「死者の舌」

すいまでんでした前回まで散々こき下ろして。
今回は新キャラごろごろ出てきてテンポが良い。見る側を飽きさせませんねー。第二回までの分を一回に圧縮して、今日の分を2話に持ってくれば、スピード感抜群で視聴者を残せると思うんだけどな。この時代はスタートダッシュが肝心ですぜ。
しかし本当に何なんだこの化けっぷりは。第三回メソッド書いておいて正解だったわ。

千和さんは更に演技力無駄遣いしだすし、主人公はノリノリだし、もう言うことないっす。

あれ、そういえば金額が話に一回も出てこないんだが、なんでだ?放送コード?

で、だ。

この前「原作ここまで読んだ」って書いたよね?

何故だ・・・何故こんな大事なことを隠してたんだ矢蔭ぇぇぇぇ!
何かわかってるよな・・・ヨミさんのことだよ・・・全然心の準備ができてなかったじゃねぇか・・・こういう事は早く言え・・・
一度も言ってないけどな、俺はなぁ、
百合は大好物なんだよ!!!

これはむしろレズだがw
先週のあの調子だったらマジで視聴切るところだったぞ・・・危なかったじゃないか・・・
キー局だから油断してたんだよ・・・調べてみたらテレ朝深夜って「恋風」を忠実にやった前科があるらしいじゃねーか・・・侮れねぇ・・・

しかもこいつなんかよくわかんないけど能力者らしいな・・・使え。毎回使え。能力使いまくれ。主人公を骨抜きにしてしまえ。

まぁ狩り1回につき1回出番があるかないかだろうから、そんなに期待は出来ないだろうけど・・・
とにかく最後まで付き合います。

うp遅れすぎてごめんなさい・・・もう土曜かよorz

今回の表紙は水色

ひぐらし解第2回、録画失敗した…ニコニコで内容確認して更に落ち込んだ。面白い回じゃないか…orz
一つだけ言わせてくれ、あんな田舎で体操服の色分けたら業者困るだろw

絶望先生最新第9巻が本日発売だったので買ってきました。
紙ブログが更にブログっぽくなってる…
二次会に「その発想はなかったわ」wwwさすが久米田www
しかも費用が無駄に高いw

しかし何で今回は、本にラップがかけられてないんだ…探したのに一個もラップかかった本が無いのって何なんだ…?
たぶんこの本屋だけだと思うが…

さよなら絶望先生 第二話「トンネルを抜けると白かった」

↓この棒の中はトリビア


最近Uアニの人気が上昇していて、地方で放送されないアニメをどうやって見るかが話題になることが多いですが、ここで少し視点を遠くに飛ばしてみましょう。
海外の方がどうやって最新の日本アニメを視聴しているか、知っていますか。
海外ではファンサブという活動が行われています。一言で言えば、「有志による字幕」。日本語のセリフと字を全て翻訳し、合成してアップロード。
日本の著作権法で言えばもちろん違反ですが、こんな気の遠くなる作業を全て無償で行う人々に苦言を呈する人がいるとしたら、豆腐の角に頭ぶつけて死んで下さい。

この作業はさすがに猛烈な労力を要するため、個人ではまず出来ません。サークルが結成されているわけです。
早いところでは日本での放送から2、3日で翻訳をアップロードするところもあると聞きます。

さて、YouTubeを知っている人にとっては常識に近いこんなことを、わざわざ絶望先生の記事に書いたのは、もちろん絶望先生、というか新房SHAFTのアニメが特別だからですよ。
ネタが大量に仕込まれる新房アニメは、ファンサブサークルの挑む課題としては、誰もが認める最高中の最強難度。有志、いや勇者達が挑んではバタバタと倒れ、勝てたとしても大幅に作業が遅れるのが当たり前。

今日、ファンサブサークルの中でも腕の立つ職人集団として知られているというa.f.kの制作した"So-long, Mr.Despire"の第1回を少しだけ見ましたが、さすが名の立つサークルだけのことはある…OPの吉野家コピペも全訳。挙げ句の果てにはキャラクターの名前の由来にオリジナルの解説まで入れる始末…
是非その目で確かめて下さい。感動モノです。


さてと、そろそろ本題いきますか。

OPのコピペが今回は宇宙ヤバいコピペになってました。またファンサブが泣きます…頑張れ海外の皆さん。(でもこれって訳す意味無いよな…。)
あと地名ネタには全部解説が要るのか…これだから新房アニメは地獄だぜ、HAHAH(ry

同じテーマのキャラ紹介を一気に揃えてくるあたりは構成力の高さが光ってますね。木津千里の紹介を第1回から分割して入れていたのには原作既読だからこそ唸った。

作画は第1回程ではないけれどまだまだ高水準。サントラに意外とバリエーションがあったので焦った。そういえば新房アニメはサントラの評価も概して高いらしいですね。関係ないTV番組でコンスタントに使われるとか。

今日出てきた小森霧は、原作で後に加賀愛が出てくるまで一番人気だった(らしい)キャラです。加賀愛のほうは色々訳あって今出るわけにはいかないのですが…気になる人は原作第六巻をどうぞ。第六巻は他にも秀逸な話が多い巻なので、試しに買うなら個人的にオススメ。

前回、久米田節が炸裂していた黒板は、今回はうってかわって結構わかりやすいネタが転がっています。張り紙も似たようなレベル。背景の絵にもいくつか仕込まれてます。
少しニコニコ見てる人なら8割は堅いでしょう。自分のダメ知識の蓄積量に絶望してください。

教育テレビってL字画面入らないかな

N響アワー - Wikipedia

別に深い意味はありません。

水曜。朝、俺をダッシュで抜かしていった女子高生が、目の前で弁当箱を落とした。その時拾い忘れていたと思われる箸を発見し、ダッシュで追いかけたが間に合うわけがない。
まぁ、あっちはきっと学校に間に合ったんだからいいか・・・と思って箸をよく見てみると、柄が「おかあさんといっしょ」の「ドレミファ・どーなっつ!」の面々・・・

懐かしすぎる・・・俺は幻を見ていたのか・・・?

金曜。帰り道でいきなり自転車のカゴが取れる。家に帰らず、家の反対側の街にあるホームセンターへ直行。
取れたカゴと同じようなカゴが見つかった。1980円。
と思ったら、シーズンオフだからと値下げコーナーにカゴが。800円。
と思ったら、レジ。
「あ、300円でいいみたいです・・・」
300円。

ここまでくると、元値で買った人がかわいそう・・・

台風がそろそろ来ますが、月曜授業有るんだよなぁ・・・しかも一学期の最終講。
関東は予報だと月曜午前が暴風域直撃のはず・・・

ちなみに今回の台風、北にずれると山を直撃して弱体化し、南にずれると海でエネルギーを無駄遣いしてくれるらしいですが、今回はそのどちらでもない模様。
シミュレーションによると今回、9336万人が暴風域を体感するそうです・・・日本人口の80%。

ZOMBIE-LOAN PAYMENT.2「逝っとく?」

1-2クールのアニメの本編を試食するときは、まず第三話を見ましょう。起承転結の「承」の始まりなので、ここが楽しめればずっと楽しく見れるはず。

何で最初にこんな事を書くのかというと、俺がこのルールを破っていたことを思い出したから。
今回の放送分で、立ち読みした範囲が見事ぴったり終了。今回は第二話。先週の切れ方を読んでもらえばわかりますが、もちろんまだ完全に「起」の段階。
まぁ原作で読んでも「起」の段階ってことくらい普通にわかるんですが・・・

一言で言うと、既読の意味なかったって事です。というか既読のうちに入らないよな・・・。

今回はデフォルメ絵が多めでした。もっとガンガン使ってください。
って、やっぱり原作で使ってるからデフォルメ入れてるだけなんだろうけどなぁ・・・カットの切り替えやキャラのポーズに随分違和感が。演出もう少し考えてやったほうがいいんでは・・・。
あとギャグやるときはちゃんと音楽切り替えてください。じゃなければ一旦BGM切ってくれ頼むからorz
話は結構イイ感じなんだからさぁ・・・あ、そういえば「利子」の件がカットされてた。勿体ないなぁ。

主人公の声のキモさが大分抜けてきました。ネタ的には残念ですが、やっとこれで普通に見れるぞ。
鼈甲さんは謎のほうがいいから前回に戻して欲しいな。
千和さんは・・・声が低くて透き通っててそろそろ誰だかわからなくなってきた。やっぱりすげぇ。

さて、また日曜が来る前に普通の記事を書かないと・・・

さよなら絶望先生 第一話「さよなら絶望先生」

ぱにぽにから伝統の黒板ネタがtvkの映りで読めなかったので評価を書くのは早計と思い、チバテレビでもう一度見ました…テレビ小さくて結局あんまりわかんなかったけどw

原作の(脱力系ではない)適当感と狂気をどうやって再現するか、それともこのスタッフらしく大幅に変えていくか、と思っていたのにそのどちらでもなかった…
映像も音響も普通にハイレベル。綺麗。内容はほぼ全く原作(1、2話)と同じ。(ドコモダケが無いのが非常に惜しかったが)
考えてみれば、元々相性が良いと想定されていたこのスタッフと原作では、スタッフのほうが何かを強引にやらかすと考えるのが間違いなのかもしれない…

今回の黒板ネタは原作者の久米田康治直筆。文字をもう少し大きくしてくれればアナログでもよく見えるので頼みます…
いくつか読めたものでもウケたので見逃したくない。中でも「敗北者」の件は…大丈夫なのか?

SHAFTがUアニ初進出だからなのか、やたらとエロに走っていたが…まぁこれは多分次回からは無いと思います。

OPはなんと背景の映像無し。これはやはり、某星へのアンチテーゼなのか…昔の映画風と言えばOKなのにどうしてもこういった方向を考えてしまう。
曲は大槻ケンヂ。ニコニコで「踊る赤ちゃん人間」を見たので期待していた…がこれは割とカッコいいな。

EDは…出演声優4人が折角雰囲気に合わせたレトロテイストな曲を歌っているのに、ニコニコで大量の無編集MADが出来て元の歌が忘れられそうw
中でも絶望先生のなく頃にと絶望先生のなく頃に 解、両方ともヤバすぎるシンクロ率…「合図」とか「滴り落ちる」とかもうどうかしてるwww
間違いなく狙ってますね…本編動画が削除されていない(…というか、消されてはいるがむしろ分散を防ぐために間引きされていると見える)ところも含め、全て想定内でしょう…やはり新房SHAFTは視聴者煽りのプロです。ハルヒよりも前から「話題になる」作品を世に送り出してきただけあって格が違う。

さて、これからどうなるか…原作の理解は完璧と思えるが、まだほんの少しキャラの動きに違和感があるような…わずか1クールで原作の個性的なキャラクターを全てまともに動かすことが出来るのか、風化しやすい時事ネタをどう使うか、話題性を維持し続けられるのか。まだまだ核心に至ってはいないだけに、早速次回が楽しみです。

一番の問題は、人気が出ると久米田康治の自己同一性が崩壊しかねないことだがw

昭和82年の七夕

さて、三日前ZOMBIE-LOANに「原作を先に知っていたアニメ」の一番乗りを奪われましたが、立ち読みしかしていなかった俺にはまだ手駒が残っている…「原作を先に『集めていた』アニメ」。
もう間もなく、30分後にはその座に乗り込んでくる作品…

久米田康治「さよなら絶望先生」。
制作:SHAFT。監督:新房昭之。

過去俺はここに「この作品は絶対にアニメ化されない」と書きました。この原作のネタは、TVで流すには社会的にヤバ過ぎる。
それでももしやるなんてことがあったなら、ネタ山盛りアニメ「ぱにぽにだっしゅ!」をやったスタッフなら何とかできるかもしれない…ぱにぽにを見たことのない俺がそんな風に考えていました。実現可能性としてはハリウッド(ry のレベルで。

まさかこんな日が来るとは…。

俺の住んでいるのは前から書いているとおり千葉です。チバテレビでもやることはやりますが、明日23:30。絶望先生の最速放送局はtvk。神奈川県。
映らないだろうな…と思っていたら、最近、地域受信システムに代わって導入されたCATVのおかげで一応映ることが判明。結構画質悪いけど今回は見るぞ。

というわけであと十分でスタートです…詳しい情報が一切上がってないのでギリギリまで書くのを待ちましたが結局事前情報全く無し。
期待感を刻むためだけに投稿します…読む人には完全に無意味な記事であるという事実に絶望した!

ZOMBIE-LOAN PAYMENT.1 「死神の目」

二回ほど別の記事を書こうとして予告破りそうになりましたが、サボって無事予告通りに。
久々のアニメサブタイ→記事タイトルですよ。元ネタをあえて確認せず手打ちで一字一句間違えないように打つのが快感。

テレ朝系だからか、ニコニコでは削除人に秒殺されたそうです。もう自分がやってること理解できてないでしょテレ朝。あれだよ、「ただ消してるだけならゾンビでも出来る」。

実は俺、新作アニメで原作を先に見てしまったのは今回が初めてです。ジャンプとか読んでなかったし。なので普段と大幅に感覚がずれてることを了承願いたく…

結論から書くと、原作通りです。特に主人公。
何かあまりにも原作そのまま過ぎてレビューの書きようがないんですがどうしたらいいんでしょう…
言わせてもらえば普段のシーンでもう少し間を取っても良いような気がする。抑揚が足りないかな。

箇条書きで強引に書きます。

声優は頑張ってますよー。原作見たときにキャラデザのせいで設定を忘れてたけど、主人公の声が半端にきもい…w
この半端さ加減がたぶん丁度良いんだろうな。あのPEACH-PITのキャラデザに全力できもい声を当てたら、脳味噌にワームホールが発生します。
千和さんの演技は相変わらず素晴らしい。来週はもう少し長めのセリフが聞けるかな?確か次出番あったよね?お茶出してた少年。

音響は…うーん、ピンとこない。俺がこれまでピンときた作品は音響の評価がかなり高いものばかりですが(ARIAは一番の典型)、これは…EDはまぁまぁだけどOPどうにかならないのか…OP、遊戯王DMのWILD DRIVEと同じ匂いがするぞ…。

絵は…なんか妙なデフォルメだか強調だか入ってた気がするが、原作もあんな感じだったっけ…たぶんあんな感じだろう。もう少し色を丁寧に塗ってほしい。何か見た目ザラザラしてたな。

第一話は「洗面台のシーン」までです。これで既読者に伝わるかどうか…
予告が例の主人公の声でやってくれたので最後に吹いた。

情報が見つからないんですが、これまさか2クールやったりするんでしょうか…原作の量に対して速度考えると1クールでは違和感が。

正直全体的に微妙ですね…致命的にダメな点があるとは思えないというか、俺がの認識がどこかで間違っている気がしなくもないので、原作未読の分を見たら評価ひっくり返すかも。

正雪になれなかった富士太郎

和牛の反動で粗食を、ということで玄米ご飯を食べたら、玄米が久々すぎたせいで思い切り腹を壊しました…急な食物繊維にはご注意を。

風林火山で真田、というか、毎度のことながら俺の記念カキコ対象の佐々木蔵之助さんの出番が最近かなり多くて毎週テンション上がってます。由比正雪のことは忘れよう。
何週か前に城もゲットしてたな…日本史全然わからないから何が起こるのかさっぱり予見できない。
今週は晴信のドSっ振りがツボでした…俺の中では晴信が出てきただけで締まりがなくなるw
こいつらの敵がGacktとか何回聞いてもハライテーw

ほら、いきなりこんな話したらお客さん引くよ…

よし、予告すれば引かないですむよな。
次回はアニメの話です。

金曜日の本のこともスルーしてしまったので早く書こう…。

Home > 2007年07月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。